ねるねるねるね

みなさん「ねるねるねるね」っていうお菓子知っておりますか?今はどうなったか知りませんが昔流行った100円菓子です。
胡散臭い魔女と古臭い作りで、「ねればねるほど・・・・(ちゃーちゃちゃら~)」というCMで有名だと思います。


昔はよく買って食べてました。味ははっきり言っておいしくなかったんですが、食べるだけのお菓子と違った魅力があったからです。
水と粉を混ぜてねりまくるだけですが、これが意外と楽しいんです。


そういえば、説明書きに



トレイの水を入れてかき混ぜる



などと書いてありましたが幼い頃の僕は、



トイレの水を入れてかき混ぜる



と勘違いしていました。
※カタカナも読めない可愛そうな子ではなく、ただの読み間違いです。


さすがに小さいながらに「トイレの水はやばいだろぅ・・・」という危機感がありました。しかし、水道水とトイレの水の違いはなんだろう、と真剣に考えてしまいました。
まぁ結局普通の水道水にしました。そりゃそうですよね。トイレの水なんか入れちゃったら、必要以上にねるねるしちゃいそうですから。

あわせて読みたい